全身脱毛のトラブルで多い皮膚の赤みが残ってしまう

脱毛トラブルが心配・・・

全身脱毛はしてみたいけど、トラブルが心配という人も多いと思います。

 

肌トラブルがよく起こるのが針によるニードル脱毛という方法ですが、現在はほとんど行われていません。

 

医療機関によるレーザー脱毛や、エステサロンでの光脱毛では、肌トラブルが起こる可能性はグンと低くなりました。

 

それでも可能性はゼロではありませんので、どのようなトラブルが起こりうるのかしっかり知っておきましょう。

 

よくあるトラブルが皮膚の赤みです。
レーザー照射後に皮膚が軽いヤケドを負ってしまうために起こるものです。

 

医療レーザーでは照射が強いので3日間くらい赤みが残ってしまうことがありますが、エステでのレーザー照射であれば1日で赤みも引いていきます。

 

レーザー照射後に痛みがひどい場合は必ずエステティシャンに伝え、冷却などのアフターケアをしてもらいましょう。アフターケアをきちんとすれば跡が残ることはほとんどありません。

 

また、レーザー照射後に強い紫外線を浴びることもトラブルの原因となりますので気を付けることが大切です。

 

光による熱が肌にこもって水分が奪われるため、脱毛後の肌はとても乾燥しやすくなっていますが、しっかり保湿すれば大丈夫です。

 

気を付けたいのが、体を洗う時などにゴシゴシこすったり掻いてしまったりすると、ブツブツになって跡が残る場合があることです。脱毛後の肌はとてもデリケートなので、丁寧にケアしましょう。

 

万が一トラブルが起きてしまってもアフターケアをしっかりすれば跡になることはほとんどありませんが、トラブルが起きないのが1番です。

 

これらのトラブルはエステティシャンの技術が未熟な場合に起こりやすくなります。
そのため、事前にクリニックやエステサロンの評判を事前にチェックしておきましょう。

 

人気の脱毛サロンの口コミ

 

 

除毛クリームと抑毛ローション→ →

関連ページ

除毛クリームと抑毛ローションでの脱毛トラブル
除毛クリームと抑毛ローションでの脱毛トラブルについて掲載しています。
Vラインの黒ずみや色素沈着を改善する方法
気になるVラインの黒ずみや色素沈着を改善する方法を掲載しています。改善するには...ご覧ください。
「全身脱毛」一度は経験する!?脱毛時の失敗談
誰でも一度は失敗する「全身脱毛」について、あらゆる角度からリサーチしました。
全身脱毛後に汗っかきになってしまった!原因は脱毛したから!?
全身脱毛したら汗っかきになった...と言われる人も多いようですが、実際のところ本当に脱毛すると汗をかきやすくなるのでしょうか?対策も考えてみました。
脱毛サロンの月額プランのカラクリ
月額制が脱毛料金システムに組み込まれて大変便利になった反面、混乱も引き起こしているようです。ややこしいのが同じ月額制といっても大きく分けると2つのシステムが採用されています。原因はコレです。月額制のカラクリを切ります。
ニキビがあっても全身脱毛出来ちゃう!
ニキビがあっても全身脱毛出来ちゃうのでしょうか?結論から言うと・・・