キレイモvs脱毛ラボ

キレイモvs脱毛ラボを徹底比較

現在では、若年層や主婦の方にも全身脱毛が一般化してきました。理由としては、価格が安くなったからです。月額制という支払方法も可能になりました。お財布に優しい全身脱毛ができる様になったのです。

 

そこで、今回は、『キレイモ』と『脱毛ラボ』の月額制について、様々な面から比較検討してみたいと思います。

 

ご検討材料の一助になれば幸いです。

 

店舗数

キレイモ 約45店舗(主要都市を中心に北海道から沖縄まで全国展開)
脱毛ラボ 約62店舗(主要都市を中心に北海道から沖縄まで全国展開)

*2018年4月現在

 

月額料金(税別)

キレイモ 月額:9,500円

初月:0円(キャンペーン期間中 無料)

脱毛ラボ 月額:1,990円

初月:1,990円(キャンペーン期間中 15ヶ月無料)
お申し込みは16ヶ月からとなります。顔、うなじ含む48箇所脱毛

*2018年4月現在

 

施術部位・施術範囲

キレイモ 全身33ヶ所/毎月1回で全身の1/2箇所を施術

2週間〜月1回のスピード脱毛プランもあり

脱毛ラボ 全身48ヶ所

1ヶ月毎に4箇所施術 12ヶ月で全周48箇所1周分します。

*2018/4月現在 最新価格は公式でご確認ください。

 

施術期間

ムダ毛がほとんど気にならないレベルになるには、18回前後の施術が必要と言われています。

 

それを前提にした施術期間は、次の通りです。

キレイモ 約36ヶ月(約3年)
脱毛ラボ スピードプランなら9ヶ月〜18ヶ月

 

途中解約違約金・予約キャンセル、変更

キレイモ 違約金なし

予約キャンセル、変更の場合は次の通り

  • インターネット利用の場合は、予約日の3日前の23:59まで変更可能
  • 電話の場合は、3日前の21時まで変更可能
脱毛ラボ 違約金なし(1ヶ月前の申告が必要)

予約キャンセル、変更の場合は次の通り

  • 予約日の前々日・・キャンセル料金0円、回数消化な。
  • 予約日の前日・・・キャンセル料金1,000円、回数消化なし
  • 予約日の当日・・・キャンセル料金1,000円、回数消化扱い

*2018年4月現在

 

まとめ

キレイモと脱毛ラボに共通した『月額制』のメリットとしては、次の様なことが挙げられると思います。

 

  • 一度に大きな費用を払わないので、気軽に通い始めることができる。
  • 気に入らなければ、リスクなく解約できる。

 

また、デメリットは、次の様なことでしょう。

 

  • 通わなかった月でも課金される。
  • 結果的に、施術期間が長期になり、費用がかさむ場合がある。

 

結論として、キレイモか脱毛ラボのどちらが良いかと考えた場合、個人的には、脱毛ラボが良いと思います。理由としては、コースの選択の余地が多いからです。脱毛施術をする方には、当然のことながら個人差があります。その個人差に対応しようとする姿勢を感じることができるからです。

 

店舗数も多いですし、やはり、日本で最初に定額制の全身脱毛を始めたという自信と責任感があるのでしょう。

キレイモと脱毛ラボ

 

しかし、いずれにしましても、最終的にはご自身に合ったサロンを選んで下さいね。やはりそれぞれ一長一短があります。

 

 

 

関連ページ

ミュゼvs銀座カラー
ミュゼと銀座カラーと言えば、光脱毛を代表する老舗サロン。そんな人気のサロンを様々な角度から比較しています。検討されている人はご覧ください。