脱毛のキャンセル料金

急な用事で予約日にサロンに行けなくなった...キャンセル料は?

キャンセル料金

急な体調不良や残業などで、サロンに予約を入れていた時間に行くのが難しい時もありますよね。せっかく数か月前から予約を入れていても、やむを得ない事情でキャンセルをしなければいけない場合もあるでしょう。

 

キャンセル料などがそれぞれどうなっているのかを調べてみました。

 

脱毛サロン&医療脱毛クリニックのキャンセル料金比較

脱毛エステサロン キレイモ 回数パックプラン・・・前日連絡迄、キャンセル・予約変更可能、キャンセル料なし
月額プラン・・・キャンセル料かからないが、施術1回分消化となる
シースリー 施術1回分消化
脱毛ラボ 当日キャンセルは施術1回分消化
銀座カラー 前日19時以降の連絡の場合、施術1回分消化
し放題コースは2000円
ミュゼプラチナム 施術開始時間の24時間前を過ぎたキャンセルは、施術分1回消化
ディオーネ 当日キャンセルは施術1回分消化
ジェイエステティック 3日前までの連絡でキャンセル料なし
当日連絡&無断は施術1回分消化
ラットタット なし
ヴィトゥレ 予約2時間前まで無料、それ以降は2000円
ラヴォーグ 電話は3日前・オンラインは前日18時まででキャンセル料無料
医療脱毛クリニック 湘南美容外科 予約日前々日23時以降は3000円
リゼクリニック なし
アリシアクリニック なし
フェミークリニック 前日のキャンセル 30分あたり1000円(税抜)
当日のキャンセル 30分あたり2000円(税抜)
クレアクリニック なし(連絡は2日前まで)

*2017/7月現在 最新価格は公式でご確認ください。

 

キャンセル料がまったくかからない場合は、大変ありがたいですね。

 

しかし、クリニックのいくつかは、キャンセル料として1000〜3000円がかかります。エステサロンもキャンセル料が1000〜2000円かかることがありますが、それよりもイタイのが施術1回分消化となってしまうこと。金額に置き換えると大変高額になってしまう場合が多く、とてももったいないです。

 

諸事情で行けない場合はあるかと思いますが、よほどの急用じゃなければキャンセルしないようにしたいですね。

 

また、遅刻も気を付けて!

 

少々の遅刻なら施術してくれる場合が多いのですが、ある程度の時間を経過してしまってからだと施術1回分として消化されてしまうことがありますから要注意!無断で行かないなど、もってのほか。マナー面からもこれじゃダメですよね。

 

結構、連絡無しのドタキャンや遅刻はどこの脱毛サロンもかなりシビアです。今後のこともありますので必ず連絡をするようにしましょう。

 

 

関連記事